薄毛は頭皮の血行不良が大きな要因となります。

 

そのため、育毛を促す頭皮マッサージが効果な対策方法です。

 

そこで今回は頭皮マッサージのやり方とコツをご紹介します。

 

頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージ

育毛のための頭皮マッサージはタイミングとしては、1日2回朝晩に行います。

 

頭皮マッサージの方法は、まず始める前に手を清潔に洗い、お湯などで温めてから始めると効果的です。

 

マッサージし始めるのは、生え際や顔の周りから始めます。

 

そして徐々に頭頂部に向かってもみほぐしていきます。

 

いくつかのマッサージのやり方がありますが、一番簡単にできるのは円を描くようにマッサージする方法です。

 

指の腹で頭皮に円を描きながら硬くなった頭皮の血流を上げていきます。

 

OKを出す男性

頭皮のマッサージは血流を上げるだけではなく、リラックス効果も高いので、精神的にも気持ちが落ち着いて男性ホルモンの発生が抑えられます。

 

また少し刺激があったほうがいい人は、頭皮をつまんでいく方法もあります。

 

頭皮の下に固く固まった老廃物を押し流してくれるので、頭皮のデトックス効果もあります。

 

美容院などでよくあるたたいていく方法もあります。

 

どの方法を行っても大丈夫ですが、基準としては自分が気持ちよいと感じる方法で行いましょう。

 

終わった時に少し頭皮が温かくなっていれば血流がよくなった証拠です。

 

頭皮マッサージのコツ

頭皮マッサージ

頭皮マッサージのコツとしては、円を描いていく方法でマッサージするなら、円は小さな円を描くようにして顔の周りや生え際などもマッサージして頭皮全体を行うのがコツです。

 

指の腹を使って行い、指先に少し力を入れて強めにやると気持ちが良いです。

 

そして頭皮をはじく方法の場合は、あまりきつく力をいれてつままないのがコツです。

 

頭皮が弱い方は、逆に刺激が強すぎて皮脂の分泌を上げてしまうこともあるので、少し力を加減してやるのがコツです。

 

そして頭をたたく方法で行う場合、これはなかなか自分でやるのが難しいのです。

 

美容室などでも上手にしてもらえると気持ちがよいのですが、あまり上手でない人に当たると、頭に強い振動があって不快感を感じることがあります。

 

自分でちょうど良い強さでやるのは難しいですが、力を調節しながら行うようにして、肩や首なども合わせて行うとコリもほぐれて効果的です。

 

このように頭皮マッサージは、5分程度の短い時間で良いので毎日決まった時間に行うと効果がとても出やすくなります。