イボ・スキンタッグは自宅で簡単に治しましょ!

イボを気にする女性

 

首、デコルテ、目元のブツブツ、ポツポツ…。

 

これなにー?

 

気になっちゃいますよねぇ。

 

イボ、スキンタッグ、アクロコルドン、軟性線維腫なんて呼ばれてますね。

 

で、結局…私のはどれ?

 

どれも同じものです。 (笑)

 

明確な違いというのはないそうです。

 

が!共通して言える事は…

 

皮膚の老化現象

 

頭を抱える女性

 

皮膚科!?お医者さんに行った方がいい?

 

市販の薬はある?

 

イボ・スキンタッグの治し方は何通りかありますが、一番簡単なケアの方法は自宅でイボ・スキンタッグなどの角質ケア専用化粧品を使用すること。

 

悩む女性

「でもさぁ、お医者さんに行った方が早く治るんじゃない?良くなるんじゃない?」

 

と思いますよね。

 

お医者さん、皮膚科での治療だと「液体窒素で焼く」、「レーザー治療」、「切り取る」という治療がメインなんです。

 

切り取るとか液体窒素って…恐怖が伴うんですよ…。 (私の体験談)

 

しかも、皮膚がキレイになるまでに数週間かかることもあります。

 

なので、まずは自宅でケアしてみることをおすすめしますね。

 

イボ・スキンタッグは健康的に何かが問題という事はないけど、自然に治ることはないし、放置していると増えていくだけです。

 

まだ「ザラザラ」、「ポツポツ」、「ボツボツ」という段階であれば、イボ・スキンタッグ・角質ケア化粧品で治る可能性があります。

ポツポツイボ、自宅で簡単に治すイボケアコスメ比較と詳細

最近首イボなどのポツポツイボで悩んでいる人が急増しているため、イボケア商品が多数出てきましたね。

 

となるとやっぱり…「どれが効くの?」

 

ということで、私が実際に使って「これだよねっ!」と思ったイボケアコスメを厳選してピックアップしました。

 

アットコスメでの評価も高いイボケアコスメです。

 

▼ 以下のボタンをクリックしてね!▼

イボケアコスメページ

イボ・スキンタッグは自宅でケアする

イボが気になる女性

ここではスキンタッグ(頸や顔にできるイボ)を自宅で、痛みなしで治す方法についてお話ししていきたいと思います。

 

医療機関によっては、液体窒素かレーザーによる治療をするという方法があります。

 

しかし、これらの治療には当然お金もかかりますし、肌に負担をかける可能性もありますので、ここではお勧めしません。

 

まず成分としてイボ治療に効果があると言われているのは、ハトムギから抽出されるヨクイニンという成分や、杏仁オイル・ドクダミオイル等です。

 

サプリメント

特にヨクイニンは病院のイボ治療にも活用され、薬も処方されるほど効果が実証されています。

 

このヨクイニンや杏仁オイルについては、これらの成分の配合されたサプリが市販されており、ドラッグストアや薬局で購入することも出来ます。

 

サプリは健康食品であって即効性はありませんので、一定期間は飲み続ける必要があります。

 

最低でも3か月は飲み続けるようにしてください。

 

ヨクイニンはイボや肌荒れに効果があることから、漢方薬にも使われており、コイクノライドという新陳代謝を高める働きのある成分も含まれていますので、イボ治療だけでなく、肌の健康全般にも効果が期待できるものです。

 

但し原材料がハトムギですので、小麦アレルギーのある人はハトムギにも反応してしまう可能性があるため、摂取は控えた方がよいでしょう。

 

またごくまれに発疹・胃の不快感・下痢等の副作用が出る場合もありますので、摂取には十分な注意が必要です。以上が市販のサプリを用いたスキンタッグの治癒方法です。

 

鏡を覗き込む女性

次はスキンケアに、より密接に関わる方法です。

 

スキンケアアイテムの使用については、肌のターンオーバーにより働きかけるものを使うと良いでしょう。

 

ちなみに肌のターンオーバーの周期の日数の目安は、30歳で45日位・40歳で60日位・50歳で75日位・60歳で90日位だと言われていますので、どんなアイテムを使う場合でも、使う年齢に応じて最低でも、この期間以上は使い続ける必要があることを覚えておいてください。

 

また睡眠に関してもより質の良い睡眠をとる必要があり、肌の健康をことを考えますと最低でも6時間以上は寝ることが大切です。

 

寝る時間は何時でもよいのですが夜明け近くになりますと、今度は6時間以上の睡眠時間を確保するのは難しくなりますので、そこは個人個人で考慮して出来るだけ早く寝るようにしましょう。

 

またスマホやパソコンは寝る1時間以上前には切り上げ、同じく6時間以内にはカフェインの摂取を控え、入浴時には湯船にきちんと入り、寝る前にストレッチやヨガ等をしてから休むと良いでしょう。

 

布団や枕にこだわりのある人は、自分に合ったものに買い替えても良いと思います。以上がスキンケアや生活習慣で可能な、スキンタッグの治癒方法です。

イボ・スキンタッグの原因って何?治し方は?

イボがある女性

 

首、デコルテ、目元、脇などにできるブツブツ、ボツボツを、「イボ」もしくは「スキンタッグ」と呼びます。

 

イボ・スキンタッグは…加齢が原因。

 

老人性のイボです。

 

その他には紫外線が原因だったり、アクセサリーや服の摩擦だったり、肥満が原因とも言われます。

 

イボ・スキンタッグがよくできる場所と特徴

イボが気になる女性

皮膚が柔らかくて、薄い場所にできるという事が多いようです。

 

特に、デコルテ、目元に良くできます。

 

お尻にできてしまう人もいます。

 

妊娠中に出来るという人もいます。

 

見えない場所なら気にならないけど、首やデコルテラインだと人目が気になりますよね。

 

スキンタッグは、小さいほくろのような見た目です。 もしくはシミのように見えたり、黒ずんでいたり。

 

イボというくらいですから、ポコッとしているんですね。 だから、服に擦れて気になるし、触るとザラザラという感触があります。

 

だからといって、それ自体が痛かったり、痒かったりするという事はないです。

 

イボ・スキンタッグの治し方

イボ・スキンタッグの直し方としては2パターンあります。

  • 病院・ヒフ科で治療
  • ドラッグストア・薬局・通販で売っている薬・ケア商品で治療

病院

病院での治療は、ちょっと痛みが伴います。

 

病院での治療は詳しくはこちらを読んでください。
スキンタッグの治し方は、方法としては2パターン。

 

病院に行って除去をする方法と、薬局に販売している薬などを使って小さくしていく方法です。

 

スキンタッグは良性のイボなので、除去したくなければする必要はないのですが、自然になくなるものでもないのです。

 

放置は返って増えてしまう事もあります。

 

私は皮膚科で治療したことあるのですが、痛かったです。 (T^T)クゥー

 

液体窒素も切除というのも体験しました。

 

それほど数が多くなかったので、我慢しましたが、小さいイボがポツポツある場合は数も多いので、痛みも続きます。

 

首、デコルテラインに広範囲にわたるイボであれば、「艶つや習慣プラス」や「クリアポロン」といった、ケア用品でじっくり治していく方がいいと、私は思っています。

 

それでも、どうしても治らなかったら皮膚科に行く。

 

でも、これはあなたがどう考えるかによるので、あなたの直観に従ってください。

「艶つや習慣プラス」でイボ・スキンタッグをポロッと治す

イボ・スキンタッグというと「イボコロリ」を思い浮かべるかもしれません。

 

しかし、イボコロリって…顔や首など皮膚の柔らかい部分には使用できません。

 

イボコロリは魚の目やタコといった皮膚が固くなったイボ・スキンタッグに効果があります。

困った女性

顔や首にイボ・スキンタッグコロリを使ってしまうと皮膚が黒くなってしまう可能性があるので避けましょう。

 

首、顔、胸元などの皮膚の柔らかい部分にできたイボ・スキンタッグは結局病院に行かないと治らないの?

 

いえいえ。 そうした部分に効果のあるイボ・スキンタッグ化粧品があります。 それが…

 

艶つや習慣プラス

艶つや習慣プラス

 

この「艶つや習慣プラス」、気になるブツブツ・ボツボツ・ざらざらのケアができるだけでなく、毎日のスキンケアもできます。

 

オールインワンでとてもお手軽!と大人気。

艶つや習慣プラスオールインワン

 

艶つや習慣プラスの成分

アンズエキス ハトムギエキス

アンズ

肌のバリア機能を補い、ターンオーバーをサポートします。

ハトムギ

硬くなった角質、代謝の低下でザラザラになった肌をケアします。

この2つの成分、アンズとハトムギがあなたの気になるボツボツ・ブツブツをポロリッと落とします。

 

このほか、スキンケア成分として、年齢肌にぴったりのヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンも配合。

艶つや習慣プラス改善

使い方

艶つや習慣プラス使い方

 

艶つや習慣プラス日中

 

艶つや習慣プラス夜

 

たっぷり120gと大容量なので家族みんなで使えます。

 

イボ・スキンタッグの種類はたくさんあり、素人目ではなかなか判別がつきません。

 

一度病院で診てもらって、自宅で市販の塗り薬で治るようなイボ・スキンタッグの種類だったら、艶つや習慣プラス使ってみてください。

 

▼ 艶つや習慣プラス詳細とおすすめイボケアコスメ比較はこちら ▼

イボケアコスメページ

「クリアポロン」ですべすべ美人に変身

「クリアポロン」は最近人気が出てきた、イボ・スキンタッグ・角質ケア化粧品です。

 

クリアポロン人気

 

日本製、無添加処方のオールインワンジェルなのでこれ一つで簡単ケアができます。

 

愛用者の満足度が90%を超えたという事で、毎月先着500名のキャンペーンを行っているそうです。

 

クリアポロン満足度

 

「クリアポロン」の有効成分は、上記にも書きましたが…

  • Wヨクイニン(脂溶性+水溶性)(ハトムギエキス)
  • あんずエキス
  • ダーマヴェール
  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタ
  • コラーゲン(3種類配合)
  • ヒアルロン酸(5種類配合)
  • セラミド(3種類配合)
  • オリゴペプチド(EGF様)
  • 植物成分はオーガニックを使用

一つ一つの説明は省きます…。(笑)
公式サイトを確認してください。

 

クリアポロンは定期購入にすると3回継続するという縛りがありますが、180日間の返金保証があります。

 

そして、コンシェルジュサポート付きというのもポイントです

 

一人で淡々と続けるよりは、ちょっと不安になった時とか、心配になった時に気軽に相談できます。

 

相談しながらケアするのと、自分で「こうかな?」と思いながらケアするのとでは、心の持ちようが違います。

 

一人でケアしているとね、もしかしたらかえって悪くなったなんて時もあるんですよ。

 

これが「好転反応」なのか、本当にお肌に合わないのかって一人じゃ分からない。 そんな時に、コンシェルジェに相談するととっても助かるんです。

 

コンシェルジュと一緒に「クリアポロン」でケアしてみてください!

 

▼ クリアポロン詳細とおすすめイボケアコスメ比較はこちら ▼

イボケアコスメページ

 

神様、このサイトがあなたの愛の道具として使われ、イボ・スキンタッグに悩む人達・関わる人達が幸せになっている奇この跡体験に深く感謝いたします。 ありがとうございます。